« Set Your Soul On Fire/Jerry Washington | Main | If He Can Do It So Can You/Joey Gilmore »

August 18, 2007

My Brother/Frankie Gaye

Frankie_gaye_vs_bobby_taylor_the_va1991年のCD。「Motorcity Records Special Japanese Issue」と云うふれこみ。
早い話、「Frankie Gaye」と「Bobby Taylor & The Vancouvers」の「2in1」と云ったところか。
まずは「Frankie Gaye」のパートから
1996年のCD「The Very Best of Frankie Gaye」の14曲のうち9曲が入っている。

01/What's Going On
以外と面白い。音自体軽めでリズミカル。歌自体にマービン・ゲイほどの深みは無いがやはり似たところが有る。
02/I Heard It Through The Grapevine
結構オリジナルに忠実に作られたる気がする。
03/It Takes Two
なんとKim Westonとのデュエット。
04/Cross That Bridge
プロデューサーが曲を書いてるっぽいのでオリジナルナンバーかな。
なかなか雰囲気が有って良いナンバー。
05/You Ain't Livin' Until You're Lovin'
これもKim Westonとのデュエット。
06/Extraordinary Girl
リズミカルなナンバー。これもなかなか良いが、ついついマービン・ゲイが歌ったらと思ってします。
07/Once Upon A Time
こちらはMary Wellsとのデュエット。
08/What Goes Around
これもリズミカルなナンバー。
09/My Brother
意味するところが分かっちゃって何とも云えない気分。涙が出そうになる。
「Frankie Gaye」のデータを探してて「DEAR MARVIN GAYE」というサイトを発見。必読でしょう。

Frankie Gaye

|

« Set Your Soul On Fire/Jerry Washington | Main | If He Can Do It So Can You/Joey Gilmore »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Set Your Soul On Fire/Jerry Washington | Main | If He Can Do It So Can You/Joey Gilmore »