« All I Ever Do (Is Dream About You)/Jyve Fyve | Main | Touching You/J. J. Barnes »

July 20, 2007

著作権について最近考える事

「コピーワンス」見直しなど著作権に関する数々の記事を読むにつけ違和感が深まるばかりだ。
さすがに小説や映画などはそれなりの著作権で守られる必要も有るのだろうが、短いもの特に音楽関連に関しては著作権自体が問題でないかと感じる。
一時期、目にしたニュースに「電波の帯域を希望者(企業)に使用権として販売」といったものが有ったが、音楽もこれと同じで言葉と云った誰でもが使うものの一部を独占的に使う(利益を得る)のだから権利者以外の利益を制限するものだ。としたら、著作権を得る事で利益を上げようとするならそれに見合った対価を払う必要が有るのではないか。
つまり、一定以上の利益を得る著作権者には新たな課税をする必要があるということだ。
私だけかもしれないが最近の音楽業界の閉塞感は著作権自体によるものではないかと考える。著作権に守られるものが増えれば増えるほど新しい創作の幅は狭まる。
すなわち、最近CDの売れ行きが落ちているというのは著作権者自らが自分の首を絞めているのである。

|

« All I Ever Do (Is Dream About You)/Jyve Fyve | Main | Touching You/J. J. Barnes »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« All I Ever Do (Is Dream About You)/Jyve Fyve | Main | Touching You/J. J. Barnes »