« Til You Come Back To Me/Lee Williams & The Cymbals | Main | What Am I Guilty Of/Lee Williams & The Cymbals »

June 12, 2007

3年後のためのメモ

先週は忙しかった。
ボクチンがこの月火と試験のため塾の方が特別体制で送り迎えの回数が増えたり、さらに日曜日は英検の試験の送り迎え。
自分の方も4年目の大腸ファイバーの検査。県内では一番の病院だろうが、金土は(おそらく県病院だろうが)お手伝いというか研修の先生ってことで前回もそうだったが途中からカメラが入らず痛い思いをした上で院長先生に交代。
(空気の入れ過ぎと腕前の性か?)
次回は早くて3年後だが金土は避けるようにメモ。
下剤は1.5リットル。終了は6時近く。

|

« Til You Come Back To Me/Lee Williams & The Cymbals | Main | What Am I Guilty Of/Lee Williams & The Cymbals »

Comments

胃カメラ、いわゆる内視鏡検査ですか?。
それ、僕も先日体験しましたよ。けっこうツライですね、あれって。

Posted by: masato | June 12, 2007 at 08:21 PM

>胃カメラ、いわゆる内視鏡検査
内視鏡検査では有りますが、私の方はお尻の方。
検査の前日から食事なし、中身を全部出さないと
腸壁の状態が分からないから下剤は必至。(最低1リットル)
カメラで確認する際には空気を送って腸を広げた状態で
写真を撮ります。これも痛い。
悪い部分が有るとその場で摘出しますが、
その場合2週間ほどの食事制限もあり得ます。
当然アルコールも禁止。
胃カメラだったら嬉しい。

Posted by: adhista | June 12, 2007 at 10:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Til You Come Back To Me/Lee Williams & The Cymbals | Main | What Am I Guilty Of/Lee Williams & The Cymbals »