« Straight From My Heart/Manhattans | Main | 履歴書 »

February 14, 2007

Goodbye Love (We're Trought)/Act 1

Act_1act_11974年のアルバム。
甘茶、スィート系では高い評価をされてるアルバム。しかし実際に聞いてみるとファンク系の音も多い。他にもモータウン調であったりして全体的にまとまりの無いアルバムになっている。それでもそこかしこに聞き所は多く高い評価も納得出来るアルバムだと思う。

A面1曲目は「Party Hardy People」ファンク調。「I Don't Want To Know What You Do To Me」今では聞く事の出来なくなったアップテンポの明るい感じのダンサー。出来は中々良い。「Still Water」最初に水の音から入ります。次に語りってことで甘茶系の音が好きには嬉しい出来ですね。「Goodbye Love (We're Trought)」これも良い。全体的には単調ですが前の曲よりスリリングな分がカバーして中々良い雰囲気です。「Frends Or Lovers」オーケストラチックなストリングス入りでスケール感は有りますがこう云ったタイプは苦手かも。
B面1曲目は「It's The Same Old Story」70年代にはこう云ったタイプの曲が多かったな〜。シングル盤向けでは有りますが。「You Didn't Love Me Anyhow」結構リードが頑張って歌ってますね。このストリングスも何処かで聞いた事が有るな〜。「Love's Got Your Mind」はアップテンポのナンバー。「Bump'n From The Middle」ファンク調。「Tom The Peeper」同じくファンク調。ラストは「Do You Feel It」モータウン調のコミカルなタイプのナンバー。

Act 1

|

« Straight From My Heart/Manhattans | Main | 履歴書 »

Comments

「You Didn't Love Me Anyhow」しまった、好きな甘茶リストから漏れてた(笑)。

暗いけど大仰で感動的な部分がいいですねえ。

Posted by: zouky | February 15, 2007 at 01:08 AM

甘茶的には確かに「You Didn't Love Me Anyhow」ですよね。
しかしサビの部分が何かに似てるんですよね〜。
誰だったか思い出せない(^^;

Posted by: adhista | February 15, 2007 at 09:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Straight From My Heart/Manhattans | Main | 履歴書 »