« I'm So Lonely/The Mighty Passions | Main | I Promise To Love You/Moses Dillard & The Tex Town Display »

February 20, 2007

Giving My All To You/Will Downing

Will_downinga_dream_fulfilled1991年の日本盤CD。
連休にタワーレコードに云った際に買い求めたU.S.ブラックディスクガイドでは「ジャズ的側面が強調され、失速してしまった」とある。確かに1曲目を聞いただけでヤバいかもしれないと思わせますね。

01/She
ジャズというか、それよりはクロスオーバーな雰囲気。
02/I'll Wait
平凡な出来。
03/Giving My All To You
ゆったりとした雰囲気で酒を飲みながらってのが似合うかもしれないがバックに流すだけで聞かないよな〜。でも出来は悪く無い。
04/I Try
ムードだけ。
05/For All We Know
スローなジャズボーカルですね。
06/Something's Going On
間奏なんかの部分は完全にジャズですね。
07/Don't Make Me Wait
音的には面白いところが有る。
08/I Go Crazy
まずまずかな。あまりジャズ的なところは無いかな。
09/No Love Intended
平凡な出来。
10/The World Is A Ghetto
ニュースかなんかの録音(?)で始まります。ウォーでおなじみの作品ですがあまり分からないですね。それよりジャズらしいテクニック(?)辺りが中々良い感じ。

Will Downing

|

« I'm So Lonely/The Mighty Passions | Main | I Promise To Love You/Moses Dillard & The Tex Town Display »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« I'm So Lonely/The Mighty Passions | Main | I Promise To Love You/Moses Dillard & The Tex Town Display »