« Don't Let Go/New World | Main | からっぽの青春 »

January 10, 2007

My Balloon's Going Up/Archie Bell & the Drells

Archie_bell_the_drellshere_i_go_again1972年のアルバム。
癖の有る歌い方が大好きなグループ。ただし雰囲気はかなり古く72年だったの?と云うのが正直な所。ただ古い割には妙に良い印象。

A面1曲目は「I Love My Baby」彼等らしいアップテンポのナンバーで何処か郷愁を含んだArchie Bellの歌い回しがなんとも云えません。「Houston, Texas」「(There's Gonna Be A) Showdown」2曲とも味が有って好きなナンバーです。「Giving Up Dancing」もまずまずの出来。「Girl You're Too Young」「Mama Didn't Teach Me That Way」2曲とも普通に聴けますね。サウンドのせいかも知れませんがゴチャゴチャのサウンドよりは好感が持てます。
B面1曲目は「Do The Hand Jive」イマイチかも。「My Balloon's Going Up」は以外と味が有って良い感じ。特にサビのファルセットになりかけの辺りがなんとも云えませんね。「Here I Go Again」少し分かりやす過ぎるかな。「Go For What You Know」サビがイマイチってことで並みかな。「Green Power」歌よりもサウンドの方が印象的だな。ラストは「Just A Little Closer」バラード風。出来はまずまずかな。

|

« Don't Let Go/New World | Main | からっぽの青春 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Don't Let Go/New World | Main | からっぽの青春 »