« People User/The Philadelohia Story | Main | What Goes Around/Perfect Touch »

December 03, 2006

Feelin' The Love/Blue Magic

Blue_magicwelcome_back1981年のアルバム。
例によってシグマ・サウンド・スタジオで制作されたフィリー・サウンド。プロデュースは Norman Harris。正直言ってBlue Magicは中途半端な印象でしたがこのアルバムを購入して認識を改めた。良いグループですよこれは。と云った訳でこれ以降は連続して購入しましたね。

A面1曲目は「The Oscar」雰囲気から云ってもまるっきりスタイリスティックスそのままですね。サビはもう少しですがそれ以外は遜色無い出来。更に後半には語り入り。「Feelin' The Love」はアップテンポ。これもヒットしたスタイリスティックスのナンバーと比べても遜色無いと思う。「Who Could Ever Leave You」はミディアムテンポの気持ち良いナンバー。メロディも美しい。サビがもう少しポップだったらな〜。「Welcome Back」はアルバムタイトル曲。フィリーらしいアップテンポですがこれまたサビが弱いな〜。「Land Of Make-Believe」は「Sideshow」を思わせるスィートなナンバー。
B面1曲目は「Seems I Haven't Seen Her」ちょっと作りが甘いかな。「Standin' On The Edge Of A Love Affair」もフィリーのスィートらしいスィート。「Let There Be Love」これはイマイチかな。「All I Really Need Is You」はリズミカルなミディアムテンポのナンバー。ちょっと違う気がする。ラストは「Remember November」何か漂うって感じの曲でBlue Magicらしくはないがこんなグループ有った様な気がする。これはこれで好きなタイプの曲ですね。

Blue Magic

|

« People User/The Philadelohia Story | Main | What Goes Around/Perfect Touch »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« People User/The Philadelohia Story | Main | What Goes Around/Perfect Touch »