« (I Want You To) Make Love To Me/Honey & Bees | Main | 草刈りと自転車と軽トラ »

November 19, 2006

Never Lose Never Win/Chain Reaction

Chain_reactionindebted_to_you1977年のアルバム。
評判が良いのかは分かりませんがスィート系の名盤に数えられたりします。そんな訳で少しは期待してたのですが思ったよりは大した事がない印象。そんな訳であまり聞いて無かったな〜。

A面1曲目は「Never Lose Never Win」普通にスィート。終わり際のパッパッパンコーラスがイカしてる。「Why Can't We Be Lovers」ラモン・ドジャーのオリジナルに比べると甘い出来だがなかなか良いセンスをしてるな〜。「Quicksand」思いムードにファルセットという形はスキップ・マホニー&カジュアルズを思わせるがはっきり言ってスリリングさで負けてるし曲自体がイマイチ。「Think I'll Keep This Song Just Like It Is」これは独特のリズムでイマイチか。「Clod Steel」ムーディなナンバーですが出来はイマイチ。
B面1曲目は「Miss Lovely Miss Beautiful」ムーディーで軽快なナンバー。まずまずか。「Hogtied」ジャズと云うよりはフュージョン系。歌が入るとファンク調だったりして.....まあ1曲くらいしょうがないか。「Indebted To You」アルバムのタイトル曲。雰囲気やコーラスは良い出来だと思いますが曲自体がイマイチで残念ですね。ラストは「Chase A Miracle」リズミカルなナンバー。リズムが強すぎて残念な出来。

Chain Reaction

|

« (I Want You To) Make Love To Me/Honey & Bees | Main | 草刈りと自転車と軽トラ »

Comments

パパパッパン、パパパンってコーラス・パターンはあんまり聴かないですね。珍しいかも。言われて注意して聴いてちょっと見直しました。

Posted by: zouky | June 26, 2007 at 04:45 AM

ジャケット写真通りに3人だとコーラスの厚みなんかはあまり期待できない訳で、そういったマイナス面を差し引くと良く出来てる方じゃないかと思います。
駄目押しでパッパッパンコーラスとくれば「愛い奴じゃ」ってなります(笑)

Posted by: adhista | June 26, 2007 at 10:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« (I Want You To) Make Love To Me/Honey & Bees | Main | 草刈りと自転車と軽トラ »