« The Mistletoe Jam (Everybody Kiss Somebody)/Luther Vandross | Main | One More Try/Numonics »

November 25, 2006

Gettin Kind Of Serious/Holidays

Holidaysgettin_kind_of_serious制作時期の記載は有りません。
「Gettin Kind Of Serious」曲自体は大した曲じゃないのですが,歌い手の実力はかなり感じる事が出来ます。

Holidays自体は大変なグループでmusicmatch guideのBIOGRAPHYを見る限り、「Edwin Starr」「J.J. Barnes」「Steve Mancha」「Jimmy Holland 」「Jimmy Ruffin」「James Mitchell」「Tony Hestor」が関係している様です。この辺りは他の雑誌でHolidaysの記事を見た覚えがありますからWikiも含めて追加したいと思います。

|

« The Mistletoe Jam (Everybody Kiss Somebody)/Luther Vandross | Main | One More Try/Numonics »

Comments

突然失礼致します。

このホリデイズは、Jimmy Holland率いるグループで、ドン・デイヴィスが作った方のグループではありません。 グループの中には、ジェームス・ミッチェルはおります。 彼は、初期の4 Hollidaysからのグループですが、それ以前のFive Mastersでは未だ加入しておりません。 Jimmy Ruffinは実際にはグループにはおりませんで、Joe Hunterの絡みで、ただ単に4 Hollidaysに曲を提供しただけだそうです。 Edwin StarrやSteve Mancha、J. J. Barnesはこのグループとは関係しておりませんで、ドンが作った方のホリデイズにちょこっと関係しただけです。

Posted by: N | November 28, 2006 at 04:42 PM

ありがとうございます,大変助かります。
同名のグループも多いのですがmusicmatch guideのBIOGRAPHYでもかなりの人名が出て来て混乱しています。(語学力も怪しいので....)
「Jimmy Holland, Jack Holland, Jay Reid, and Tony Hestor. Hestor was a songwriter;」とも有りますので.....
この辺りも含めN さんのコメントをふまえて整理したいと思います。

Posted by: アドヒスタ/Adhista | November 28, 2006 at 06:38 PM

Tony Hesterは、ドンの方のホリデイズで録音をしています。 “I’ll Love You Forever” という彼らのデビュー曲がそうですが、リリースされたのは、エドウィン・スターがリードのヴァージョンで、これがヒットしてしまった。 この時トニーとその後このグループのリードを担当するMaurice Tony Gray、そしてエドウィンの少なくとも3テイクのヴァージョンがあり、ドンが一番気に入ったのが、エドウィンのヴァージョンだったそうです。 トニーは、シンガーでやっていくよりも、ライター兼プロデューサーとして進みたいということで、結局グループを離れています。 よって、ホリデイズ名義のシングルで、彼がリードを執っている作品はリリースされていません。 この辺りは、実際に関係者へのインタビューで正確に判明されています。

Jay Reidという人は、Jimmy HollandとDon Davisのホリデイズの作品には、クレジットされていませんので、多分Royal Holidaysやその他のホリデイズに係った人だと思います。

Posted by: N | November 29, 2006 at 10:54 AM

>実際に関係者へのインタビューで正確に判明されています。

そうでしたか。
今回一番の収穫は予想通りmusicmatch guideの記事がいい加減だった事かも(笑)
ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: アドヒスタ/Adhista | November 29, 2006 at 07:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« The Mistletoe Jam (Everybody Kiss Somebody)/Luther Vandross | Main | One More Try/Numonics »