« So Much In Need/The Natura'Elles | Main | (Eternal) Sunshine/Neo Experience »

November 06, 2006

Everything's Tuesday/Chairmen Of The Board

Chairmen_of_the_boardin_session制作時期の記載は有りません。
LPにしては珍しい12曲入り。メンバーのGeneral JohnsonはHotwax/ Invictusでも重要人物かな。かなりの曲を書いてる様です。中でも「Patches」は名曲中の名曲。この曲の内容からどうしても「ちあきなおみ」の「喝采」を思い出してしまうのがちょっと.....

A面1曲目は「Chairmen Of The Board」はアップテンポでブルース調だったりします。「Everything's Tuesday」は典型的なH-D-Hのサウンド。くせの有る歌いっぷりが何とも云えません。「Pay The Piper」これまたH-D-Hのサウンド。この手は少し苦手。「Twelfth Of Never」は有名なポップナンバーですかね?ソウル臭さは無いですがなかなか聞かせてくれます。「All We Need Is Understanding」この独特な歌いっぷりがたまりません。「Patches」はクラレンス・カーターで有名な曲。こちらがオリジナルってことで良いのかな? この曲を書いてるのはメンバーのGeneral Johnsonですから。聞きやすいのはクラレンス・カーターかな、こちらは気持ちが入り過ぎてる感じを受けます。
B面1曲目は「It Was Almost Something」このグループらしい曲ですがもっとポップさが欲しいかな。「Bridge Over Troubled Water」もサイモン&ガーファンクルの曲。何でかな〜? 「Hanging On To A Memory」も独特の歌いっぷりが印象的。「I Can't Find Myself」は典型的なH-D-Hのサウンド。「When Will She Tell Me She Needs Me」もくせの有る歌い方でまずまず。ラストは「Children Of Today」ブルースっぽいサウンドです。リードは別人かな。

Chairmen Of The Boad

|

« So Much In Need/The Natura'Elles | Main | (Eternal) Sunshine/Neo Experience »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« So Much In Need/The Natura'Elles | Main | (Eternal) Sunshine/Neo Experience »