« Should've Been Satisfied/Five Miles High | Main | Love Attack/Glass Tear »

October 16, 2006

Until You/Dazz Band

Dazz_bandjoystick1983年の日本盤アルバム。
日本盤の解説によるとモータウンでの5枚目。出来は「Let the Music Play」と「Keep It Live」で決まりですね。個人的には次第に悪くなってる印象。一番の理由はアップテンポのナンバーの切れとポップさが無くなってく事かな。

A面1曲目は「To The Roof」リズムを全面に押し出したナンバー。はっきり言って苦手。「Joystick」別の意味でリズムの効いたナンバー。ちょっとやりすぎのアレンジでは有りますが切れが良くて結構好きですね。「Swoop (I'm Yours)」もリズミカルなファンク系。「Until You」久しぶりのスローナンバー。結構聞かせてくれるのにな〜。
B面1曲目は「Rock With Me」ドゥーワップ風の出だしで始まりますがその後からはテンポの速いファンク。「Straight Out Of School」どちらかというとロックっぽいギターが入ったファンクナンバー。出来はイマイチか。「Now That I Have You」AORっぽい作りのスローナンバー。出来はまずまずかな。「Laughin' At You」はリズムの効いたミディアムテンポの作品。ラストは「T. Mata (Instrumental)」フュージョンっぽいインストルメンタルのナンバー。

Dazz Band

|

« Should've Been Satisfied/Five Miles High | Main | Love Attack/Glass Tear »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Should've Been Satisfied/Five Miles High | Main | Love Attack/Glass Tear »