« Pin The Tail On The Donkey/The Newcomers | Main | ミランの上をいってる »

October 30, 2006

Nothing Can Stop This Feeling/Controllers

Controllersthe_controllers1984年のアルバム。
どうやらこのアルバムからフレデリック・ナイトが手を引いたようだ。そんな訳でらしさが全然無い。その代わりスティービーワンダーのハーモニカや女性シンガーも参加している。それがよいかと言えば......。

A面1曲目は「Crushed」一瞬ビージーズみたいなコーラスに聞こえたりしました。出来はまずまず。最後のハーモニカにオヤッと思ったがやはりスティービーワンダーでした。「One Girl」変にファンク調。好みじゃないな。「Just For You」スローナンバーですがイマイチはっきりしないと思っていたら女性シンガー投入。「Valerie De Nece」だそうで。「Undercover Lover」アレンジからして良さが出てないな〜。並みのグループみたい。
B面1曲目は「Givin' Up On Love」初期のアップテンポに少しですけど近いかなって印象。「I Wanna Be Yours」インパクトは無いが、雰囲気が有ってなかなか良い曲。「Leaving Me」出だしからブルース調かと思ったがさすがにそうなら無くて良かった。更に初期に近い歌いっぷりも少しですが聞けました。ラストは「Nothing Can Stop This Feeling」結構ポップなところも有ってなかなかよい感じ。

Controllers

|

« Pin The Tail On The Donkey/The Newcomers | Main | ミランの上をいってる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Pin The Tail On The Donkey/The Newcomers | Main | ミランの上をいってる »