« 10000曲突破 | Main | You're Gonna Make It/The Festivals »

September 09, 2006

Eighteen With A Bullet/Pete Wingfield

Pete_wingfieldbreakfast_special1975年のアルバム。
ネットで調べてみたら「ジェリーブレッド、ヴァン・モリソン、コリン・ブランストーン、オリンピック・ランナーズのkb奏者。唯一のソロからメローなソウルナンバー」とあった。ヴァン・モリソンしか知らないな。
更に「イギリス人のR&B好きを物語るスウィートソウルでファルセットで歌われる。」だと、そうなんだよな、イギリス人って。
「ただし他の曲は大した事ない。」その通り。(笑)
そんな訳でお目当ては「Eighteen With A Bullet」でしょう。この曲の為だけに買った訳ですから。ファルセットボーカルにドゥーワップコーラス。でも白人なのよね。それでも良いものは良い。当時アメリカでもかなりのヒットしましたが日本ではほとんど無視されてました。日本のレコード会社、評論家さん的には売り難いのでしょう。

Side-1
Eighteen With A Bullet
A Whole Pot Of Jelly (For A Little Slice Of Toast)
Hold Me Closer
Shadow Of A Doubt
Anytime
2曲目も結構面白い。

Side-2
Please
Lovin' As You Wanna Be
Kangaroo Dip
Number One Priority
Shining Eyes

|

« 10000曲突破 | Main | You're Gonna Make It/The Festivals »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 10000曲突破 | Main | You're Gonna Make It/The Festivals »