« You Live Only Once/The Imperial Wonders | Main | Stop Doubting My Love/Freedom Machine »

September 29, 2006

Distance/Clay Hunt

Clay_huntpart_one1981年のアルバム。
以前の記憶からそこそこ良い事は分かっていましたが、聞いてみるとやはり良い。しかし飛び抜けた良さではないので印象には残りづらいといったアルバムです。全体的にはB面の方が良いかな。中での終わりの3曲ですね。

A面1曲目は「Keep Me On Fire」はアップテンポのナンバー。時代のせいも有ってディスコナンバーですね。「Midnight Plane」はミディアムテンポの作品。サビの部分には引きつけられるものが有ります。コーラスは少し歌い過ぎで邪魔な感じですね。「I Know Something We Can Do Together」リズミカルなナンバー古めのファンクと云った所ですか。「(I'm Claimin') Finders Keepers」スローテンポから始まって盛り上がる所はなかなか良い感じ。
B面1曲目は「You Turned My Head Around」微妙に良い感じで期待するうちに終わってしまう感じ。「Love Hoppin'」何処かコミカルなナンバー。これはこれで良い感じ。そう言えばジョン・エドワーズの入った頃のスピナーズの感じに似ているかも。「I've Been Loving You Too Long」は毎度おなじみのオーティス・レディングの曲。かなりにた歌い方ですがスリリングさが足りないか。ほんの僅かですがサム・クックが混ざってる気もします。ラストは「Distance」出だしからハッとさせるリズム。こう云うのは好みだな〜。途中危なくダレそうな所をなんとか乗り切って最後まで聞かせてくれます。

|

« You Live Only Once/The Imperial Wonders | Main | Stop Doubting My Love/Freedom Machine »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« You Live Only Once/The Imperial Wonders | Main | Stop Doubting My Love/Freedom Machine »