« Come Back Home/9th Creation-9th Creation | Main | Honey Baby (Be Mine)/Innervision »

August 31, 2006

Under The Boardwalk/Carl Carlton

Carl_carltonthe_bad_cc1983年の日本盤アルバム。
なんてったて「Everlasting Love」で有名なアーチスト調べるとかなり長い歌手生活ですね。それとあの「Back Beat」レコードに在籍してたと云うのが一番ビックリした。

A面1曲目は「Baby, I Need Your Lovin'」フォートップスの代表曲ですがリズムがイマイチ、もっとアップテンポじゃなきゃダメでしょ。「Dance With You」比較的新しめのサウンドでまずまずかな。「Fooled Myself Again」プロデュースをナラダ・マイケル・ウォルデンがやっているのですがそれらしいサウンドでまずまずかな。「Everyone Can Be A Star」はボコーダーまで使ってますがイマイチ。
B面1曲目は「Swing That Sexy Thang」これはファンク調。。「Groovin'」これも有名な曲ですがイマイチかな。「Just One Kiss」はスローナンバー。ラストは「Under The Boardwalk」これまた有名な曲。この曲が一番良い雰囲気ですかね。

|

« Come Back Home/9th Creation-9th Creation | Main | Honey Baby (Be Mine)/Innervision »

Comments

こんにちは。
「Back Beat」って、O.V.ライトがいた「Back Beat」ですよね。
へぇ~、そうなんですか。
カール・カールトンの「Back Beat」ってのはビックリですね。

Posted by: | September 02, 2006 at 10:44 AM

「SOUL ON 誌 No.24 1974-12」に書いてあってビックリしたのですが、Soulful Kinda Musicの「Label Discographies/Back Beat」でも確認出来ます。
O.V.ライトとカール・カールトンが一緒のレーベルなんて事はなかなか納得出来ないですよね。
カール・カールトンのディスコグラフィーを作っておきましたのでそちらもご覧下さい。
http://wiki.livedoor.jp/golden_age_of_soul/d/Carl%20Carlton

Posted by: アドヒスタ/Adhista | September 02, 2006 at 11:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Come Back Home/9th Creation-9th Creation | Main | Honey Baby (Be Mine)/Innervision »