« Let's Get Into Something/Richmond Extension | Main | You're My Lady(Right Or Wrong)/Eddie Holman »

July 23, 2006

What's Going On/David T, Walker

David_t_walkerdavid_t_walker制作時期の記載は有りません。
70年代にFENで番組のテーマ曲に使われていたのが「What's Going On」オリジナルのマービン・ゲイに勝るとも劣らないくらいの雰囲気です。ギターを始めとした楽器を扱う人の様な聞き方でなくテクニックとか考えないでゆったりとして聞いてもきっと良さが分かると思います。それから評判良いアーチストのアルバムを見てください。きっとこの名前が見つかる筈。

A面1曲目は「Never Can Say Goodbye」はおなじみジャクソン5の名曲。「Loving You Is Sweeter Than Ever」この曲も何処かで聞いた気がします。「On Broadway」も良い雰囲気ですね。「I've Never Had The Pleasure」は早めのテンポの作品。「I Believe In Music」結構ブルース風のギターですね。この曲は女性コーラスがしっかりと付いています。
B面1曲目は「I Want To Talk To You」他の音との絡みがなかなか面白い。「How Fun In The Summertime」ここまでくると彼のギターの見本市みたいに思えますね。「Only Love Can Break Your Heart」曲自体はかなりしっとりとした感じ。ハミングはひょっとして本人の声も入っているかも。「What's Going On」曲の雰囲気はマービン・ゲイのオリジナルよりアルコールの回った感じ(笑)これがなんとも言えないな〜。ラストは「The Real T.」この曲はイマイチ好みじゃないな。

|

« Let's Get Into Something/Richmond Extension | Main | You're My Lady(Right Or Wrong)/Eddie Holman »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Let's Get Into Something/Richmond Extension | Main | You're My Lady(Right Or Wrong)/Eddie Holman »