« Give Me Your Best Shot-Baby/Ebb Tide | Main | Earth Wind & Fire-Gratitudeその1 »

July 07, 2006

A Mind Is A Terrible Thing To Waste/Don Covay

Don_covayhot_blood1975年の日本盤アルバム。
以前のアルバム「Super Dude 1」はなかなか味の有る出来だったので期待したのですが思った程でなかったな〜。

A面1曲目は「It's Better To Have (And Not Need)」最初の方にブルースギターが入っていてちょっぴりブルース調のリズミカルなナンバー。「A Mind Is A Terrible Thing To Waste」しょっぱなに語り(?)入りでん〜って感じ。基本的にはスローでDon Covayらしいナンバー。情感は伝わってきますがもう少しポップさが欲しい。「Sexy Lady」あら、これもだ。曲の紹介をしてから歌に入るみたいな感じかな?テンポが途中で変わったりして、それで良いかというとそれなりだったりする。「We Can't Make It No More」はミディアムテンポの作品。イマイチ。「Rumble In The Jungle」日本題が「モハメド・アリ讃歌」だそうで。確かにそんな感じだ。フォアマンとアリの対戦のようで、「アーリ、アーリ」のかけ声が結構面白い。
B面1曲目は「What's Good To You (Don't Have To Be Good For You)」ミディアムテンポの作品でイマイチ。「I Been Here All The Time」はスローでDon Covayらしいナンバー。アルバムSuper Dude 1の曲に比べるとかなり中途半端です。「Hot Blood」はアルバムのタイトル曲。スワンプ調です。「Enjoy What You Have」はリズミカルなナンバーでこれもスワンプ調です。ラストは「Gangster Strut」マシンガンの音から始まります。こう云った感じは苦手。

|

« Give Me Your Best Shot-Baby/Ebb Tide | Main | Earth Wind & Fire-Gratitudeその1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Give Me Your Best Shot-Baby/Ebb Tide | Main | Earth Wind & Fire-Gratitudeその1 »