« God Bless Martin Luther King/Earl Randle | Main | 集団リンチ事件-母親の会見 »

June 26, 2006

We Got To Get Our Thing Together/The Dells

The_dellswe_got_to_get_our_thing_togethe1975年のアルバム。
「The Dells & The Dramatics」の次の年の作品。「Give Your Baby A Standing Ovation」辺りから注目しだしたのですが聞けば聞く程良いですね。デルズの場合スィートなナンバーと云えばこの頃の方が印象が強いですね。

A面1曲目は「We Got To Get Our Thing Together」リードはファルセットとバリトンのダブル。この曲は大好きですがファルセットにやられたって感じです。「Strike Up The Band」出だしはモロに「イエス・キリスト・スーパースター」(注)その後はショービジネス系のオーケストラ風。「Reminiscing」迫力のバリトンリードとファルセットは抑えめのリード。なかなかの出来です。「I'll Be Waiting There For You」はデルズらしいボーカル。曲自体が淡白かな。「Thank God You're My Lady」も当然の様に良い。
B面1曲目は「Love Is Missing From Our Lives」「The Dells & The Dramatics」でやってた曲と同じですね。ボーナストラックって感じでタイトルの下にしっかり記載されています。当然良い。「Overnight (Something So Right Went So Wrong)」はおとなしめながらリズミカルなナンバー。こう云った雰囲気も良いかも。「Gotta Get Home To My Baby」は少しファンキータッチで出来はもうひとつ。「The Power Of Love」はリズミカルなナンバー。ノベルティっぽいかな。ラストは「You Don't Care」ファルセットとバリトンのダブルリードを別にしてムードに浸れるナンバー。

(注)「イエス・キリスト・スーパースター」ブローウェイミュージカルのテーマ曲で当時大ヒットしていた記憶。

Dells

|

« God Bless Martin Luther King/Earl Randle | Main | 集団リンチ事件-母親の会見 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« God Bless Martin Luther King/Earl Randle | Main | 集団リンチ事件-母親の会見 »