« Caught Up/Rufus & Roots | Main | My Ding-A-Ling/Chuck Berry »

June 05, 2006

Runnin' Right Back/Formula 5

Formula_5on_the_rise1986年のアルバム。
たまたま見ていたソウルオン誌にちょうどこのアルバムのレビューが出ていましたがFormula 5としての2枚目のアルバムで2カ所でレコーディング等の話とともに「買い」って評価でした。A面は文句の付けようが無い出来でその評価も納得です。

A面1曲目は「I Choose You」堂々たる歌いっぷりはこのグループは自分で保っている位の自信に溢れています。文句の付け様が無い出来で女性シンガー嫌いの私も認めざるを得ないくらいですね。「Runnin' Right Back」かなりドラムスを効かせたサウンドにも関わらず、それに負けない程の重量感の有る歌いっぷりには脱帽です。しかしそれにも負けないサビの部分のポップさは凄い。「I Could Get You Out Of My Head, If I Could Keep You Out Of My Heart」もかなりの出来です。もう少しポップだったらもっと良いけど。「If You'll Give Me Your Heart」はミディアムテンポのナンバーでこちらも合格点。
B面1曲目は「Killer Groove 3」「Obsession」グループに女性が入ってダメになったグループは非常に多い訳ですがこう云った曲は正にそれで予想が当たったときの様に嬉しかったりもする。(笑)上記の2曲はともにファンク調。「I Got You」はちゃんとした歌になってまして女性シンガーがリードです。ラストは「Nobody Sleeps When They Sleep With Me」これも女性シンガーがリード。アップテンポでファンキーなタイプ。出来はまずまずかな。

|

« Caught Up/Rufus & Roots | Main | My Ding-A-Ling/Chuck Berry »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Caught Up/Rufus & Roots | Main | My Ding-A-Ling/Chuck Berry »