« ワールドカップが始まってますけど.... | Main | 今日の日記 »

June 11, 2006

I'm In Love/The Dells & The Dramatics

The_dells_the_dramaticsdells_vs_dramatic1974年のアルバム。
当時人気絶頂の新興ドラマチックスとベテランのデルズの一騎打ちと言った感じのアルバム。プロデューサーがDon DavisとTony Hesterで記憶では師弟かなんかじゃなかったかな。そんなんで出来上がったのがこのアルバム。出来はかなり良い感じ。どちらのファンも持ってるべきアルバムです。勢いの分だけドラマチックスの方が良い印象。

A面1曲目は「Love Is Missing From Our Lives」ファルセットで始まって次はバリトン(?)この対比は素晴らしいものですね。まるっきり互角の対決と言った感じ。「I'm In Love」両チームのメンバーが実力を出し切ってる感じがします。一緒にやってるのこの2曲と言うのは本当に残念でたまりません。「Choosing Up On You」ミディアムテンポの曲で当時のドラマチックスの良さが見事に出ています。「Strung Out Over You」デルズのこの曲はゆったりとしたテンポで流石の一言。
B面1曲目は「Playin' The Love Game」デルズのこの曲はまずまずといった所ですか。「Door To Your Heart」はドラマチックスのスローナンバー。堂々たる歌いっぷりはなかなかのものです。「Don't Make Me No Promises」も当時のドラマチックスらしいナンバー。まずまずかな。語りが入る所は高得点。「Turn Up」は車のエンジンがなかなかかからない音から始まりますがその後のテンポが良い感じです。これもドラマティックス。ラストはデルズの「I Wish It Was Me You Loved」なんと云っても雰囲気が最高です。中盤には語りも入るし、悪い筈も無し。

Dells
The Dramatics

|

« ワールドカップが始まってますけど.... | Main | 今日の日記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ワールドカップが始まってますけど.... | Main | 今日の日記 »