« iPod大復活(泣) | Main | Imagination/Earth Wind & Fire »

June 20, 2006

Drowing In The Sea Of Love/Joe Simon

Joe_simondrowing_in_the_sea_of_love制作時期の記載はありません。
ラベルを見ていたらギャンブル-ハフのコンビが曲を書いているじゃないですか、この曲ではあまり考えた事がなかったな。確かにフィリーサウンドです。
「Drowing In The Sea Of Love」はアメリカではそこそこのヒットだった筈。そちらかと言うとサザンソウルっぽい歌い方でフィリーサウンドの印象が弱かったのかも。出来はかなり良い方です。「Let Me Be The One (The One Who Loves You)」は所々フィリーの音ですがバリバリのフィリーとは感じが違います。
レーベルがポリドールってことの性かも。

|

« iPod大復活(泣) | Main | Imagination/Earth Wind & Fire »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« iPod大復活(泣) | Main | Imagination/Earth Wind & Fire »