« Your Love Is My Imagination/William Hart & The Delfonics | Main | ドラマティックスのディスコグラフィを更新/Golden Age Of Soul Music »

June 04, 2006

Bob Dylan-Blonde on Blonde-その2

Bob_dylanblonde_on_blondeBob Dylanのアルバム「Blonde on Blonde」の2回目。さすがに2枚組だと2枚目はちょっときつい。心無しか内容が落ちてる様に感じるのは自分が疲れてきている証拠かも。

Side3
Most Likely You Go Your Way And I'll Go Mine
Temporary Like Achilles
Absolutely Sweet Marie
4th Time Around
Obviously 5 Believers
コレッと云った曲も見当たらない。間違いなく聞き込んでいるのは1枚目の方で、そんな事も影響しているのかな。
Side4
Sad Eyed Lady Of The Lowlands
11分超えの大作とはいえ片面1曲はな〜。

|

« Your Love Is My Imagination/William Hart & The Delfonics | Main | ドラマティックスのディスコグラフィを更新/Golden Age Of Soul Music »

Comments

確かに、1枚目の方が聴き所アリな感じです。
Sad Eyed Lady Of The Lowlandsは、
いかにせよ、やりすぎ。
まさに「我が道を行く」
ハーモニカ、フガーガ フガフガ…

Posted by: 盗聴エディ | June 05, 2006 at 02:31 AM

2枚組の必然性があるかどうかは ボブ・ディランに限らず良く思う訳ですが、実際には制作者側にはそれなりの理由があるんでしょうね。
ベスト盤やライブ盤はしょうがないが普通のもので2枚組にした気持ちが分かるのは「Here, My Dear/Marvin Gaye」位かな〜。

http://muto448.cocolog-nifty.com/blog/2005/06/you_can_leave_b.html

Posted by: アドヒスタ | June 05, 2006 at 06:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Your Love Is My Imagination/William Hart & The Delfonics | Main | ドラマティックスのディスコグラフィを更新/Golden Age Of Soul Music »