« 「ユダの福音書」 | Main | You're My Desire/The Four Mints »

May 06, 2006

Time In A Bottle/Jim Croce

Jim_croceyou_dont_mess_around_with_jim1972年のアルバム。
このアルバムの出た頃にあっという間に亡くなっちゃたのが印象的。ソウルじゃないのに結構好きだったのは素朴さかな〜。所謂フォークシンガーのようにプロテストとか言ったところが取り上げられるのでなく、物凄く自然体なところが良いのだと思います。

Side-A
You Don't Mess Around With Jim
Tomorrow's Gonna Be A Brighter Day
New York's Not My Home
Hard Time Losin' Man
Photographs And Memories
Walkin' Back To Georgia
1曲目の「You Don't Mess Around With Jim」はジム・クロウチらしいナンバー。フォークと云うよりはスワンプ調なのが多くて良いですね。「Walkin' Back To Georgia」を始めギターだけでも十分聞かせてくれますね(一応リズムとリードがありますが)
Side-B
Operator (That's Not The Way It Feels)
Time In A Bottle
Rapid Roy (The Stock Car Boy)
Box #10
A Long Time Ago
Hey Tomorrow
1曲目の「Operator (That's Not The Way It Feels)」も良いですね。2曲目の「Time In A Bottle」は涙なくして聞けません。この曲が当時を一番思い出させる曲です。オーティスの「(Sittin' On) The Dock of the Bay」に匹敵します。

|

« 「ユダの福音書」 | Main | You're My Desire/The Four Mints »

Comments

こんばんは!
Jim Croce でググッたらここにたどり着きました。
彼の曲も声も大好きです。

Posted by: イルカちゃん | August 19, 2006 at 08:30 PM

「Jim Croce」で検索してみましたが途中で諦めました。(^^;
ソウル系以外では検索結果で上の方に来ないでしょうからわざわざコメントまでいただきありがとうございます。
人気が出かけた所であっという間にいなくなって、所謂勝ち逃げされたみたいで「Jim Croce」は特別な存在になってしまいました。
ソウル系はそこそこ取り揃えていますので(?)覚えておいていただけたらと思います。

Posted by: アドヒスタ | August 19, 2006 at 09:38 PM

フォークギターを練習し始めた頃に、この曲をやりました!懐かしいです!!でもレコードは持っていません。

Posted by: ゆう | August 23, 2006 at 12:58 PM

>フォークギターを練習し始めた頃

凄い、尊敬しちゃうな。
私には無理でした。そんなんで新婚旅行のときに買って来たカリンバでいつかは1曲(で良いから)持ち歌(?)が欲しいと思いながら15年。

Posted by: アドヒスタ | August 23, 2006 at 08:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「ユダの福音書」 | Main | You're My Desire/The Four Mints »