« Help!/Bob Dylan | Main | まだまだ有る音楽の楽しみ方/CD-Rのラベル »

May 28, 2006

Kalimba Story/Earth Wind & Fire

Earth_wind_fireopen_our_eyes1974年のヒットアルバム。
アース・ウインド&ファイヤーはこのアルバムから始まったといっても良い位じゃないですか。2〜3曲を除けばどれもかなりのレベル。日本でも高い評価をされたくらいですからあるいみ日本人好みかも知れませんね。

A面1曲目は「Mighty Mighty」ファンクでありながらポップ。歌自体に味が有る訳ではないのですが充分に楽しめます。「Devotion」はミディアムスロー。雰囲気はかなり良いのですがそれにぴったりなのがやはりファルセットです。「Fair But So Uncool」は少しポップさが足りないかな。「Feelin' Blue」は爽やかな曲。結構好きですね。「Kalimba Story」何たってカリンバの音が素敵です。ハワイに行った時ヤシの実で作ったカリンバを買ってきたりしたくらい。
B面1曲目は「Drum Song」最初にカリンバのソロで始まりますがそれだけで良い位。その後もドラムに乗せてカリンバの独り舞台みたいな感じです。「Tee Nine Chee Bit」は中途半端かな。「Spasmodic Mood」は完全にジャズ調。元々がジャズ系ですがちゃんと出来るんですね。好きじゃないけど。「Caribou」はアフリカンな雰囲気から始まりますがその後はスキャット?。こんな感じもアース・ウインド&ファイヤーらしいですね。ラストは「Open Our Eyes」アルバムのタイトル曲ですがイマイチかな。

|

« Help!/Bob Dylan | Main | まだまだ有る音楽の楽しみ方/CD-Rのラベル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Help!/Bob Dylan | Main | まだまだ有る音楽の楽しみ方/CD-Rのラベル »