« The Neville Brothersのディスコグラフィ | Main | Soul Makossa/Manu Dibango »

May 04, 2006

I Wasn't There/First Class

First_classfirst_class1980年のSugar Hillからのアルバム。
どう聞いてもSugar Hillの音じゃない事から昔の曲を集めたって感じですね。

A面1曲目は「Give Me, Lend Me, (Can You Share)」ファンキーなナンバーですが思いっきり中途半端な出来。「Let's Make Love」アルバム「Going First Class」に入っていたのと同じ曲ですね。「Coming Back To You」はおなじみFirst Classのベストトラックのひとつですね。「No Room For Another」はアップテンポの曲。似合わない気もしますがまあこんな物かと.....。
B面1曲目は「I Wasn't There」Whatnautsでおなじみの曲ですね。比べてみるとかなり甘い作りと云った感じ。完成度が低いと云う事でまるっきり負けています。唯一勝っているのが後半に入る語り。「Lucky Me」はスィート系の作りですがスィートになっていない気もします。「Going Out Of My Head」は有名な曲の様な気がしますがかなりアレンジしてあるので分かり難いですね。そんなんで出来もイマイチ。ラストは「Hypnotize」とにかく味の有る曲ですね。

|

« The Neville Brothersのディスコグラフィ | Main | Soul Makossa/Manu Dibango »

Comments

Oh!このアルバム知らないな。

Coming Back To Youはいいですね、最後に電話を切られてしまうところがメチャ悲しい!

Posted by: Hidekichi | May 07, 2006 at 02:20 AM

「Coming Back To You」がダメならsweet/甘茶ファンじゃないと云って良いんじゃないかな。本当にそれくらいの曲ですよね。
1980年のSugar Hillからのアルバムなんですが「SH-255」がレコード番号です。参考までに。

Posted by: アドヒスタ | May 07, 2006 at 06:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« The Neville Brothersのディスコグラフィ | Main | Soul Makossa/Manu Dibango »