« Why Can't We Live Together/Timmy Thomas | Main | 苗代桜 »

April 18, 2006

To The Other Woman (I'm The Other Woman)/Dris Duke

Dris_dukeim_a_loser1976年の日本盤アルバム。
日本では3枚目だがアメリカではデビューアルバムってことらしい。

A面1曲目は「He's Gone」しっとりとした歌いっぷりが印象的でアレンジも面白いが今ひとつ好みじゃないな。「I Can't Do Without You」は一転してリズミカルな作品。解説は桜井ユタカ氏だがこちらの方が好みってことで私も同感。「Feet Start Walking」は失恋ソングだそうですが物凄く力強い歌いっぷりです。「Ghost Of Myself」はバックのギターが印象的。「Your Best Friend」サザンソウルらしい作りが良い感じです。「The Feeling Is Right」はリズミカルな作品。
B面1曲目は「I Don't Care Anymore」本当に軸のぶれない自分のものを持ってる人だな〜と言う印象ですね。「Congratulations Baby」は迫力のあるリズミカルなナンバー。「We're More Than Strangers」普通かな〜。「Divorce Decree」ブルースと云うよりはスワンプ調のギターが印象的。「How Was I To Know You Cared」は曲がイマイチかな。歌の方は少し押さえた感じの歌いっぷり。ラストは「To The Other Woman (I'm The Other Woman)」ゆったりしたテンポに合わせてしっかりとした歌いっぷりが印象的。

|

« Why Can't We Live Together/Timmy Thomas | Main | 苗代桜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Why Can't We Live Together/Timmy Thomas | Main | 苗代桜 »