« The Soul Of A Man | Main | Going, Going, Gone/Bob Dylan »

April 08, 2006

Sail On/The Four Tops

The_four_topsback_where_i_belong1983年のアルバム。
モータウンに舞い戻ってのアルバム。さすがに役者が違うと云った印象で出来も文句無し。と言いながら、もう少しポップだったらな〜。

A面1曲目は「Make Yourself Right At Home」リズミカルなナンバーで全然衰えが見られない立派な歌いっぷり。「I Just Can't Walk Away」ゆったりとした雰囲気が素敵な曲でスローナンバーです。「Sail On」は珍しく波の音から始まります。音も面白いが硬派って印象でかなり格好良い出来。「Back Where I Belong」もスケール感の有る堂々とした曲。個人的にはテンプスよりもフォートップスの方が王道って印象です。
B面1曲目は「What Have We Got To Lose」女性シンガーは混ざってるなと思ったらアレサ・フランクリンじゃないですか。両者とも堂々たるリードボーカルですが以外とコーラス隊が効いてるな〜。「The Masquerade Is Over」はルウ・ロウルズの様な歌いっぷりでスタンダードっぽい印象。「Body & Soul」はコミカルな印象。これはこれで面白いかも。ラストは「Hang」こちらはテンプスが登場。両者とも良さが出てなくて中途半端な出来。

|

« The Soul Of A Man | Main | Going, Going, Gone/Bob Dylan »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« The Soul Of A Man | Main | Going, Going, Gone/Bob Dylan »