« Our Day Is Here/J.P.Robinson | Main | A Letter To Myself/The Chi-Lites »

April 24, 2006

A Little Bit Of Your Love/Doris Duke

Doris_dukewoman1976年の日本盤アルバム。
もともとDoris Dukeの3枚目だそうですが日本では初めて紹介された作品。出来も良いし実力も確かなもの。しかし何かが足りない。実際にはコレッと云ったものが無い事だが結局のところ運が無いのが一番な気がする。

A面1曲目は「Woman Of The Ghetto」少しエコーのかかった7分超えの大作。「Hey Lady」はミディアムテンポの作品、サザンソウルらしい雰囲気で流石の出来。「Love Is here And Now Your Gone」何処かで聞いた感じだと思ったらホーランド-ドジャー-ホーランドの曲。解説には「タミ・リンとオリジナルのシュプリームス」と有りますがしっとりとした歌いっぷりはかなりの出来。
B面1曲目は「Pick Up the Pieces」カーラ・トーマスのヒット曲だそうですが低音を効かせた歌いっぷりがいかにも堂々としています。「Please Come Back」メロディがスタンダードナンバーっぽルテ少し違和感が有りますが歌はしっかりしたもの。「Grasshopper」所謂ジャンプナンバー。好みじゃないな〜。「To Chicago With Love」元々カントリー&ウエスタン歌手の歌だそうでなるほどそんな雰囲気。「A Little Bit Of Your Love」はギャンブル&ハフの曲ですがリズミカルでポップ。どちらかと云うとホットワックス/インビクタス系の音にも聞こえます。ラストは「Full Time Woman」しっとりとした歌いっぷりは流石。元歌はフォーク&カントリー系だそうで音が少し違います。

|

« Our Day Is Here/J.P.Robinson | Main | A Letter To Myself/The Chi-Lites »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Our Day Is Here/J.P.Robinson | Main | A Letter To Myself/The Chi-Lites »