« Patches/Clarence Carter | Main | ウイルス対策 »

February 24, 2006

Time Be My Lover/Harold Melvin & The Blue Notes

harold_melvin__the_blue_notestalk_it_up_tell_everybody1984年のアルバム。
「Don't Give Me Up」は普通のコーラスグループになっちゃったな〜。というのが一番の印象。しかし出来は悪くないですね。グイグイ引っ張っていく様なリードがいないってことですね。「Time Be My Lover」何処かで聞いた曲だな〜と思っていましたが、「Norwood」の「Come Back My Lover」でした。アレンジもそっくりで歌詞だけが少し違うだけですね。どうやら、こちらがオリジナルのようでプロデューサーは同じですね。「Talk It Up (Tell Everybody)」出来はイマイチですがリードがテディペンダーグラスっぽい歌い方をしています。「I Really Love You」雰囲気はなかなか良いのだけれどインパクトは全然無し。リラックスは出来そう。
B面1曲目は「Today's Your Lucky Day」サウンドはエレクトロックなものですが悪くはない感じ。女性ボーカルがゲストで入って男性リードとの掛け合いって感じでまずまずの出来。「This Is The Love」ミディアムテンポで普通な曲。ここでも。女性ボーカルがゲストで入ってます。「I Can't Let Go」はリズミカルで軽快なナンバー。やはりキードボーカルの弱さが目立っちゃいますね。ラストは「What We Both Need (Is Love)」語りから始まります。どちらかというとマンハッタンズが似合いそうなナンバー。途中、あっ、昔のブルーノートだと思った途端リードの迫力にコケる感じで残念。

|

« Patches/Clarence Carter | Main | ウイルス対策 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Patches/Clarence Carter | Main | ウイルス対策 »