« ウイルス対策 | Main | 恒例のHarrods&Apple Store詣で »

February 25, 2006

Sweet Vibration/Latimore

latimoreit_aint_where_you_been_1976年のアルバム。
「It Ain't Where You Been」はリズムの効いたナンバー。音の性か重厚感が有ってなかなか良い感じ。「Somethin' 'Bout 'Cha」はLatimoreの自作のナンバー。ラストの1曲を除けば全部に絡んでます。キーボードも自演でなかなか才能の有るところを見せてます。ここでもキーボードのソロが良い雰囲気を出していまして歌の出来とともに良い感じです。「All The Way Lover」はブルース調。しかしそれを感じさせない程良い雰囲気に仕上がっています。中盤には語りも入っていますが「falling down」と歌い終わったところでギターが落ちる感じを表現した音を出してますね。なかなかやるな〜。
B面1曲目は「Sweet Vibration」一応サザン系なのにとってもオシャレ。それでいて間違いなくソウルです。「Let's Do It In Slow Motion」はしっかりとしたリズムの作品。面白みは無いのですがまずまずといったところですかね。「Let Me Go」もまずまずの出来。ラストは「I Get Lifted」おなじみのKC&サンシャインバンドで有名な曲。ここではテンポがゆっくりになっています。落ち着いた雰囲気も悪くないと思います。

|

« ウイルス対策 | Main | 恒例のHarrods&Apple Store詣で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウイルス対策 | Main | 恒例のHarrods&Apple Store詣で »