« Bring It Here/The Soul Children | Main | Mac OS Xのウイルス »

February 19, 2006

Medley/O.V.Wright

o1979年中野サンプラザ、渋谷公会堂でのライブ盤。
「I'd Rather Be Blind, Crippled And Crazy」はリズミカルなアップテンポのナンバー。ちょっぴり曲が地味かな。「Ace Of Spades」これまた速いテンポ。「Eight Men And Four Women」はブルース調のソウルバラードでしっかりと歌われています。「Precious Precious」は毎度おなじみの曲。なかなか良い感じで歌っていますね。「Love And Happiness」はアル・グリーンでおなじみの曲。元々の曲のリズムも好きなんですがバックバンドの演奏もなかなか聴かせてくれますね。
B面1曲目は「Medley」内容は「God Blessed Our Love~When A Man Loves A Woman~That's How Stong My Love Is~You're Gonna Make Me Cry」中でも「God Blessed Our Love」は定番中の定番でしょうね。オリジナルはアル・グリーンとライナーノーツに有りますが、取り上げる歌手が多いのでもっと古いものと思ってました。「When A Man Loves A Woman」も定番でしょうね。流石の出来です。「That's How Stong My Love Is」もまた定番でしょうね。「You're Gonna Make Me Cry」65年のO.V.Wrightのベストセラーだそうで、他の曲と比べると短くてもしょうがないかな?ラストはアンコール・ナンバー「Into Something Can't Shake Loos」出だしは本当に格好良すぎます。基本的にはアップテンポのブルースナンバーって感じですか?

|

« Bring It Here/The Soul Children | Main | Mac OS Xのウイルス »

Comments

すみません、立て続けにお邪魔して・・・
ライブでのInto Somethingを聴くたび、こりゃ本当に神がかったな、と思う感があります。BACK BEAT一連も勿論好きですが、でもやはりInto Somethingの凄さは圧倒、だと。
Hiでもうちょっと活躍して欲しかった・・・
自分のHN、厚かましくも実はジャッキー・ムーアじゃなくてO.V.がカバーしたPrecious, Preciousからもじっています~
P.S. 大台って何歳だろう?って馬鹿な私は思わず調べちゃいました

Posted by: precious2 | February 19, 2006 at 07:26 AM

正直言って「O.V.Wright」のレコードを眺めるといつもなんでこんなに買ったんだろうと思いますが、聞いてみると「Into Something 」だけは別格で凄いと思いますね。
まあ買っちゃうだけの魔力が有るのかもしれませんが。

>自分のHN......Precious, Preciousからもじっています~

なるほど。

>大台って何歳だろう?

こまめにチェックしていただくと分かるかと思いますが、70年代初頭の曲をリアルタイムで聞いていたと書きましたから、あれから35年.....。
FMの放送が始まったのもその頃でした。

Posted by: アドヒスタ | February 19, 2006 at 10:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Bring It Here/The Soul Children | Main | Mac OS Xのウイルス »