« That's The Way I Feel About Cha/O.V.Wright | Main | The Times They Are A-Changin'/Bob Dylan »

February 22, 2006

A Letter To Myself/The Chi-Lites

the_chilitesa_letter_to_myself1973年のアルバム。
70年代初頭の「ニューソウル」の台頭は物凄いものが有りましたがその一角を占めたのが「The Chi-Lites」。特にヒット曲の出来には完全に脱帽ものでした。「A Letter To Myself」のその1曲。出だしのサウンドがモロにシカゴを感じさせ、続いて語りに入るところはムーディというしか有りません。後で聞く様になったスィート・ソウルそのものですね。「Too Late To Turn Back Now」多少のラテンフレィバー。元々はコーネリウス・ブラザーズのヒット曲。正直言ってリードが全然ダメというか合ってませんね。これは素直にオリジナルを聞くべし。「Just TwoTeenage Kids (Still In Love)」は最初に女性とのやりとりが有って歌に入ります。ファルセットも絡めてまずまずの出来。最初にC&W映画の馬での疾走シーンに使われる音(?)が入ったときにはどうなるかと思った。「Sally」はリズミカルなアップテンポのナンバー。イマイチかな?「Someone Else's Arms」はまずまずかな。
B面1曲目は「We Need Order」ハードな雰囲気で出来はまずまず。「Love Comes In All Sizes」はアップテンポの作品。イマイチの出来かな。元々スローで評価されたグループでアップテンポであまり良いといった印象は無いですね。「Love Comes In All Sizes」は普通の出来。「My Heart Just Keeps On Breakin'」はアップテンポ。なぜかカントリー風のバイオリン(?)入り。それとともにベースシンガーが目立っています。ラストは「You Smiled The Same Old Way」The Chi-Litesらしいタイプの曲ですね。

|

« That's The Way I Feel About Cha/O.V.Wright | Main | The Times They Are A-Changin'/Bob Dylan »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« That's The Way I Feel About Cha/O.V.Wright | Main | The Times They Are A-Changin'/Bob Dylan »