« Greatest Love Affair/Jeffrey Osborne | Main | 今年の初えびす »

January 08, 2006

Together/Genobia Jeter

genobia_jetergenobia1986年のアルバム。
SOUL ON紙に依ると「ゴスペル畑から転向して、ソウルのLPを出した...」と有ります。「Sunshine」を聴いても実力はそこそこ、かなり?有りそうですね。「Peace Of Mind」はアップテンポ。実力でグイグイ押してきますね。しかし。良く有ることですが曲自体が散漫な印象なのが残念。「Together」これは何たって聞きやすいところが一番。それとグレン・ジョーンズとのデュエットをしているところが印象的。「Blessing In Disguise」はスローナンバーでしっとりとした歌いっぷりはゴスペル畑の修行が聴いてるからでしょう。
B面1曲目は「I Just Want What's Mine」ファンクっぽいリズムの効いた曲。「We Got Love」何〜コレ。ファンキー?出だしから「ハッ、ハッ、ハ」って意表をつくんですが、SOUL ON紙に依ると「元気がよい」だそうですが、個人的にはダメ。「All Of My Love」はメリサ・モーガンがプロデュースに加わっています。同じく「バラードタイプだがちょっと曲がつまらない」とのこと。自分の感じはリズムが強過ぎて中途半端な印象に聞こえます。ラストは「Take A Look」多少ゴスペルチック。
後ジャケット写真のなかで足首のフリルは萎える。

|

« Greatest Love Affair/Jeffrey Osborne | Main | 今年の初えびす »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Greatest Love Affair/Jeffrey Osborne | Main | 今年の初えびす »