« ココログの限界? | Main | Help Me, I'm In Need/Z.Z.Hill »

January 29, 2006

That Lady/The Isley Brothers

the_isley_brothers331973年のアルバム。
「That Lady」ボーカルも良いけれど何たって主役はギターですよね。縦横無尽って言葉がピッタリ。ロックギターの様に頭が痛くなる音じゃないし、最高です。「Don't Let Me Be Lonely Tonight」は一転してスローナンバーでボーカルがセクシー路線でいっています。ここではアコースチックなギターが印象的に使われています。「If You Were There」はリズミカルなナンバー。歌も良い出来ですがなんと云っても雰囲気が良いですね。「You Walk Your Way」短めでまとまった曲という印象。「Listen To The Music」はファンク系のリズム? 出来はまずまずか。
B面1曲目は「What It Comes Down To」リズム重視の曲ですがリードボーカルが良い味出しています。意外に良い雰囲気なのがコーラス。ギターはワウ、ワウ...ってやつです。「Sunshine (Go Away Today)」はリズミカルな作品。基本的にはつまらない曲。「Summer Breeze」誰の歌がオリジナルだったかとっくに忘れちゃいましたが、出だしなんかは物凄く色っぽく感じます。ラストは「The Highways Of My Life」スローナンバーでやはりセクシーな歌い方が効いてますね。

|

« ココログの限界? | Main | Help Me, I'm In Need/Z.Z.Hill »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ココログの限界? | Main | Help Me, I'm In Need/Z.Z.Hill »