« Mr. Jessie James-It Takes One To Know One/Mr. Jessie James | Main | 仕事始め »

January 06, 2006

Right In The Middle (Of Falling In Love)/Betty Lavette

betty_lavettetell_me_a_lieライナーノーツには82-3の記載が有りますので81年後半の作品かな?
「Right In The Middle (Of Falling In Love)」は「Solaris」の81年のヒットがオリジナルとのことで、早速聴いてみましたが出来は遥かに上。女性R&Bシンガーらしい雰囲気のリズミカルな曲。「Either Way We Lose」は歌声がハスキー系のリズミカルな曲。「Suspicions」はエレクトラのマーバ・キングとうい人がこのアルバムの2年ほど前に歌っていた曲だそうです。結構オシャレな感じの曲ですがなんと云っても歌の素晴らしさと云ったら凄すぎ。「You Seen One You Seen 'Em All」この曲調は白人のシンガーも歌いそうな感じの曲。「I Heard It Through The Grapevine」はグラディス・ナイト&ザ・ピップスがオリジナル。マービン・ゲイのカバーも大ヒット。サウンド的には良く聞くマービン・ゲイのバージョンと大差ない感じ。歌は結構しっかり歌っていてなかなか良い出来。
B面1曲目は「Tell Me A Lie」アルバムのタイトル曲ですが74、75年の曲のカバー、75年にはベィビー・ワシントンが歌ってる曲だそうです。「I Like It Like That」曲自体は並みですが歌は落ち着いた歌いっぷりながら軽めな感じ。「Before I Even Knew Your Name」はスローナンバー。ピアノの伴奏に乗ったスタンダードナンバーっぽい感じの曲に仕上がっています。「I Can't Stop」はディスコサウンドですがさすがに聴かせます。ラストは「If I Were Your Woman」グラディス・ナイト&ザ・ピップスがオリジナル。グラディス・ナイトよりは枯れた味わいが有ります。甲乙付け難い感じもしますが、好みの問題でグラディス・ナイトかな。

|

« Mr. Jessie James-It Takes One To Know One/Mr. Jessie James | Main | 仕事始め »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Mr. Jessie James-It Takes One To Know One/Mr. Jessie James | Main | 仕事始め »