« 漢字検定〜 | Main | Don't Take My Sunshine/The Soul Children »

January 20, 2006

Love Is A Game/Harry Ray

harry_rayits_good_to_be_home1982年のアルバム。
古くはモーメンツ、その後はレイ、グッドマン&ブラウンにいましたがこのアルバムは「Sugay Hill」からのソロアルバム。「It's Good To Be Home」例によったスィートな雰囲気は変わりません。特にサビの部分は良い感じ。「You Ain't Been Loved」はミディアムテンポ。普通にスィートな雰囲気。「Love Is A Game」はリズミカルな作品。なんと「Sylvia Robinson」がプロデュース&ボーカルで参加。
レイ、グッドマン&ブラウンの頃の作風も思わせます。演奏も含めてなかなか良い感じに仕上がっています。「Sweet Baby」もかなりスィートな雰囲気。歌自体は定評の有るところですから曲やアレンジが出来を左右しますね。
B面1曲目は「I'm Willing」普通に優しく暖かい感じ。「You're Killing Me」ちょっぴりドラマチックな作り。「Lost Affair」何処かで聞いた感じの曲ですがこんなタイトルでしたかね? ラストは「I Will Love You Anyway」この曲も普通に優しく暖かい感じ。結局のところスモーキー・ロビンソンと同じタイプですね。

|

« 漢字検定〜 | Main | Don't Take My Sunshine/The Soul Children »

Comments

「You Ain't Been Loved」「Sweet Baby」の二曲は私はかなり高評価してます。後期モーメンツよりもキャッチーで分かりやすく甘い。素晴らしく良く出来た曲だと思いますよ。

Posted by: zouky | January 20, 2006 at 11:41 PM

「You Ain't Been Loved」は良い部分と気になる部分があってそこで少し評価を下げています。
「Sweet Baby」はまるでスモーキー・ロビンソン。
アルバム全体もかなり良い出来ですから、スモーキー・ロビンソンが好きな人はぜひ聞いて欲しいですね。

Posted by: アドヒスタ | January 21, 2006 at 06:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 漢字検定〜 | Main | Don't Take My Sunshine/The Soul Children »