« 新規にブログを始めました | Main | The Golden Age Of Rhythm & Blues-その2 »

December 10, 2005

Sharing Your Love/Denise La Salle

denise_la_salle_and_satisfaction_guaranteed1981年の作品。
「I'm Trippin' On You」は例によって重めですがリズミカルなディスコナンバー。「Tighten up On Your Good Thing」は少し軽めですが安心して聴いていられます。「Sharing Your Love」はミディアムテンポ。ちょっぴり悲し気に聞こえるボーカルはサビの分かりやすさも有って好印象。「When Love Separates」はバックのサウンドが新しめ。ちょっぴり中途半端な印象。
B面1曲目は「Got Myself A Handyman」リズミカルでちょっぴりブルース調で途中にはギターソロも入ります。「Make Love To Me One More Time」はゆったりしたテンポ。歌の方は流石としか言い様が無い。「E.R.A.(Equql Rights Amendment)」は完全にファンク。曲自体が良くなくで個人的にはダメ。ラストは「I'll Get You Some Help」かなりタイトでアップテンポなディスコサウンド。

|

« 新規にブログを始めました | Main | The Golden Age Of Rhythm & Blues-その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新規にブログを始めました | Main | The Golden Age Of Rhythm & Blues-その2 »