« 餅つき、合間に雪解け | Main | That's America/Johnnie Taylor »

December 30, 2005

Right Place, Right Time/Denise LaSalle

denise_lasalleright_place_right_time1984年のアルバム。
「Right Place, Right Time」ハスキーな声で迫りますが途中から男性ボーカルがはいります。クレジットに依るとなんと「Latimore」だとか。本当に久しぶりです。「He's Not Available」はリズミカルなナンバーですがイマイチ。「Treat Your Man Like A Baby」はブルース系。「Good Man Gone Bad」スローなバラード。並みの出来。「Boogie Man」もブルース系。こちらはギターが効きまくり。
B面1曲目は「Your Husband Is Cheating On Us」こちらもブルース。って、今回は多く無いか? 「Why Does It Feel So Right」はスロー。「Keep Your Parts On」はリズミカルなナンバー。出来はまずまずか。「Bump And Grind」こちらもブルース。ラストは「Love School」これはR&B。まずまずの出来。
今回は何故かブルースっぽい曲が多かった印象。

|

« 餅つき、合間に雪解け | Main | That's America/Johnnie Taylor »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 餅つき、合間に雪解け | Main | That's America/Johnnie Taylor »