« クリスマスソングCD | Main | Love's Dance/Klique »

December 02, 2005

Getting Ready For The Get Down/Jessie Butler

jessie_butlerfree_to_be_me1984年のアルバム。
「Free To Be Me」はなかなか良い歌いっぷり。サザン・ソウルの範疇に入ると思いますがサウンドがちょっと軽い感じ。「When A Man Loves A Woman」云うまでもなく名曲ですがかなり熱い歌いっぷりを披露してくれますが声の質に依るものですかね。「Best Part Of A Man」女性コーラスが70年代の雰囲気を出していますがボーカルも合格点。「Getting Ready For The Get Down (Instr.)」アップテンポでリズムが独特。癖になりそう。インストルメンタルとの記載ですがウソ。
B面1曲目は「Thats How Strong My Love Is」これも名曲ですね。まずまずかな。「Getting Ready For The Get Down (Vocal)」の記載ですがウソ。(笑)こちらがインストルメンタル、レコードのレーベルの方も間違ってます。「If Loving You Is Wrong」中な良い感じ。ラストは「Let My Love Bring Out The Woman In You」これも良い感じ。この辺りは音の方もマッチしてる感じ。

|

« クリスマスソングCD | Main | Love's Dance/Klique »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« クリスマスソングCD | Main | Love's Dance/Klique »