« Hi De Hi, Hi De Ho/Kool & The Gang | Main | Honey (I Want To Be YourLover)/Klique »

December 12, 2005

Disco Lady/Johnnie Taylor

johnnie_tayloreargasm1976年のアルバム。
「Don Davis」プロデュースの大ヒットアルバムです。「Disco Lady」昔からのサウンドをちょっぴりアレンジしただけにも思えますがこれがヒットしちゃうんですから面白いものです。「Please Don't Stop (That Song From Playing)」はステイプル・シンガーズに似合いそうな感じの曲。「Don't Touch Her Body (If You Can't Touch Her Mind)」ちょっと変わった感じの曲。「I'm Gonna Keep On Loving You」はかなりブルージーな作品でまずまず。「You're The Best Girl In The World」は早めのテンポ。ストリングスが良く効いていてオシャレな感じに仕上がっています。
B面1曲目は「Running Out Of Lies」スローなナンバー。彼らしいと云えば彼らしい作品。「Somebody's Gettin' It」ちょっぴりブルージーな作品。ホーンの音が効いています。「It Don't Hurt Me Like It Used To」はフィリー・サウンドかとも思われるドラムスで始まります。「Johnnie Taylor」の歌に合っていない気もしますが...。ラストは「Pick Up The Pieces」並みかな。

|

« Hi De Hi, Hi De Ho/Kool & The Gang | Main | Honey (I Want To Be YourLover)/Klique »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Hi De Hi, Hi De Ho/Kool & The Gang | Main | Honey (I Want To Be YourLover)/Klique »