« 三河安城 | Main | A Lady In The Street/Denise LaSalle »

December 18, 2005

All My Loving (Was Made For You)/Jeffree

Jeffree-Jeffree1978年のアルバム。
「Mr.Fix-It」サウンド的にはマービン・ゲイを意識した作り。残念ながら歌に深みは全然無いですね。ファルセットまじりに軽めの歌声です。曲はまずまず。「I Can't Help It Baby」こちらは歌い方から云ってスティービー・ワンダー。悪いかと云えばそんなことは全然無く、むしろ印象的なのが不思議。「Better Wake Up Girl」はスローナンバー。「One Last Chance」こちらはマービン・ゲイ風の歌いっぷり。これまたなかなかの出来。いずれも60年代の香りがします。
B面1曲目は「All My Loving (Was Made For You)」リズミカルなナンバーでそこそこポップ。何たってギターが効いてますね。「Take My Love」はスローミディアム。やはり線は細いがマービン・ゲイですね。ちなみにすべての曲を自分でかいてますね。4曲目と6曲目は共作です。ラストは「Love's Gonna Last」この曲の出来も良いですね。
全体的なレベルはかなり高い出来。やっぱり声がな〜。

|

« 三河安城 | Main | A Lady In The Street/Denise LaSalle »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 三河安城 | Main | A Lady In The Street/Denise LaSalle »