« Love's Theme/Love Unlimited Orchestra | Main | Real Love/Lakeside »

November 22, 2005

I Can't Get Enough Of Your Love/James Bradley

james_bradleyjames_bradley1979年の作品。
「Let's Paint The Town」時期が時期だけにディスコっぽい音ですが、音に惑わされちゃいけません。なんたって「Malaco」レコードでプロデュースが「Frederick Knight」ということであの「コントローラーズ」と同じですよ。中身はかなりしっかりと歌われています。「Wrapped Up In Your Love」は前の曲から繋がっちゃってますのでレコードから取り込むのはやっかいでした。ですから当然ディスコっぽい音です。同じく「I'm In Too Deep」悪くは無いのですが前の2曲よりは落ちるかな。しかし、下手なディスコものよりは遥かに良いです。
B面1曲目は「I Can't Get Enough Of Your Love」完璧なアレンジで物凄く格好良いサウンドに仕上がっています。文句をつけるなら、従来のサザンソウルの雰囲気じゃないことかな。「Knowing You're My Everything」はスローナンバー。しっとりした歌いっぷりも素敵です。「Never Too Far Away」こちらも同じ様なムードでたまりません。ロック系のギターは嫌いなんですが、曲にぴったり合ってますからこの手のギターは歓迎出来ます。「Let's Do It Together」ウォーキング・テンポですが何故か優しい気持ちにしてくれます。ラストは「The Night We Called It Away」ミディアムテンポのナンバーで出来はまずまず。

|

« Love's Theme/Love Unlimited Orchestra | Main | Real Love/Lakeside »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Love's Theme/Love Unlimited Orchestra | Main | Real Love/Lakeside »