« Soul Deep Vol.3 | Main | 音楽資料の整理 »

November 04, 2005

Honey I Still Love You/Mark Ⅳ

mark_mark_1973年のアルバム。
プロデュースが「Roy.C」という事でサウンドは正に「Roy.C」のサウンド。これが結構イケる。「Honey I Still Love You」はウォーキングテンポにサザンソウルのコーラスが素朴でいて絶妙な雰囲気を出しています。「I'll Be Right There (To Make Love To You)」ゴスペルっぽい感じもしますがコーラスグループが昔カーチス・メイフィールドが映画で出ていた様な狭い場所のステージでコンサートをやった様な雰囲気が似合いそう。「I'm A Working Man (Doin' Work For My Baby)」はファンキーなナンバー。「I Fell In Love (With A Married Woman)」は「Roy.C」のアップテンポをしっかり出してます。「You Black And I'm Black」リズミカルなナンバー。出来はイマイチ。
B面1曲目は「My Everything You Are」朗々としたリードの歌いっぷりが好印象。「Got To Get Back (To My Baby's Love)」はリズミカルな作品。素朴なコーラスが良い。「Since God Made Woman-Nobody Rest」は「Roy.C」独特なリズム。「Why You Want To Hurt Me」はウォーキングテンポ。ラストが「I Feel All Over (When You're Loving Me)」はイマイチな出来。

|

« Soul Deep Vol.3 | Main | 音楽資料の整理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Soul Deep Vol.3 | Main | 音楽資料の整理 »