« You And I PartⅠAnd Ⅱ/Livin' Proof | Main | Holding On (When Love Is Gone)/L.T.D. »

November 20, 2005

Come On And See Me/Tammi Terrell

tammi_terrellirresistible1968年の作品。
何たってマービン・ゲイとのデュエットが有名ですが結構ソロも良い。「I Can't Believe You Love Me」時代の性かも知れませんがダイアナ・ロス並みの甘ったるい声がなんとも云えませんね。「That's What Boys Are Made For」ゆったりとしたテンポ。バックとの掛け合いはまるでデュオで良い感じ。「Come On And See Me」アップテンポ。まるでシュープリームス。声も歌もダイアナ・ロス似ですが、よりマニア受けしそうかな。「What A Good Man He Is」は古い感じの曲。女性コーラスが付いてます。「Tears At The End Of A Love Affair」もシュープリームス・タイプの曲。「This Old Heart Of Mine (Is Weak For You)」名前は良く見る曲ですがこういった感じだったのね。かなりアップテンポです。
B面1曲目は「He's The One I Love」60年代には良く有ったタイプの曲ですね。「Can't Stop Now (Love Is Calling)」ん〜。やっぱり似てるな。「Just Too Much To Hope For」はリズミカルで良い感じ。「Hold Me Oh My Darling」マービン・ゲイとのデュエットでおなじみですがやっぱりちょっと気が抜けた感じになりますね。ラストは「I Can't Go On Without You」やはりシュープリームス調。

|

« You And I PartⅠAnd Ⅱ/Livin' Proof | Main | Holding On (When Love Is Gone)/L.T.D. »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« You And I PartⅠAnd Ⅱ/Livin' Proof | Main | Holding On (When Love Is Gone)/L.T.D. »