« ローマダービーは「1-1」 | Main | Mellow Mellow Right On/Lowrell »

October 24, 2005

If My Heart Could Speak~One Life To Live/The Manhattans

the_manhattansafter_midnight1980年の作品。
「Shining Star」は完成度の高い作品。「It's Not The Same」は落ち着いた感じで後半には御得意の語りが入ります。「Girl Of My Dream」はちょっぴり単調でイマイチ。「Cloudy, With A Chance Of Tears」はまずまずかな。「The Closer You Are」も落ち着いて聞いていられる感じ。
B面1曲目は「If My Heart Could Speak~One Life To Live」メドレーで「If My Heart Could Speak」はタイトルだけでウルウルしてきます。中盤に入る「One Life To Live」は語り入りでコーラスの素敵です。で、もう一度「If My Heart Could Speak」で終了。「Just As Long As I Have You」はいつものリードじゃないな?ってうちにいつものリードになってた。雰囲気も良いしサビの部分もなかなか良い感じ。「It Couldn't Hurt」珍しくアップテンポ。変わった雰囲気ですが結構気に入ったりします。「Tired Of The Single Life」定番のスタイルで悪かろうハズも無く。ラストは「I'll Never Run Away From Love Again」単調でイマイチ。

|

« ローマダービーは「1-1」 | Main | Mellow Mellow Right On/Lowrell »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ローマダービーは「1-1」 | Main | Mellow Mellow Right On/Lowrell »