« Over the Rainbow/Ohio Players | Main | Sing A Happy Song/The O'Jays »

September 03, 2005

You Are Everything/Diana Ross & Marvin Gaye

diana_ross__marvin_gayediana__marvinこのアムバムは男女のデュオとしては定番中の定番でしょう。「You Are Everything」二人とも特徴を出し切っていると言った印象。「Love Twins」はサウンド的にはマービン・ゲイの音ですが曲自体はまずまず。「Don't Knock My Love」アップテンポ、しかしダイアナ・ロスは同じ歌いっぷりですね。シビアな見方をすればアップテンポは苦手なんじゃないかな。「You're a Special Part of Me」いつも思うんですがこの曲のダイアナ・ロスの声に納得がいかないな。「Pledging My Love」いまいち。マービン・ゲイが変わった歌い方をしてます。
B面1曲目は「Just Say, Just Say」悪く無いけど印象にはあまり残らないな。「Stop, Look, Listen (To Your Heart)」この曲のダイアナ・ロスは生きてます。しかし、マービン・ゲイ巧すぎ。「I'm Falling in Love With You」ダイアナ・ロスが表でマービン・ゲイが裏の場合は良いが、逆の場合はこの曲のようにマービン・ゲイの独り舞台になっちゃうな。「My Mistake (Was to Love You)」良い曲です。シュープリームス時代を思い起こさせる感じ。ラストは「Include Me in Your Life」ダイアナ・ロスの歌い回しが何とも言えませんね。シュープリームス時代が凄すぎ。

|

« Over the Rainbow/Ohio Players | Main | Sing A Happy Song/The O'Jays »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Over the Rainbow/Ohio Players | Main | Sing A Happy Song/The O'Jays »