« How Will I Live/New Birth | Main | Country Girl/The Nights »

September 25, 2005

Love, I Don't Want Your Love/Lew Kirton

Lew Kirton-Just Arrived

何処かのグループにいたのじゃなかったかな。調べるのは面倒ですから調べませんが、レコードを全部取り込んだら考えますか。
さて1曲目は「Island Girl」初っ端からレゲエ調で何なんですが普通に聴けますね。レゲエファンからはこんなのはレゲエじゃないと言われるかもしれませんが。「Why Should I Get Jealous?」はスローナンバー。巧くこなしてますね。「Why Should I Get Jealous?」は語りから始まるスローナンバーでまずまずの出来。「Love, I Don't Want Your Love」は良く聞いたことのある曲に似ている気がしますが、ポップな歌だった筈なので良く分からないな。しかし曲自体が分かりやすい上にしっかりとした歌いっぷりはなかなか良い出来だと思います。「NYC」は「ニューヨーク」のことを歌ってます。雰囲気が無茶苦茶良いですね。
B面1曲目は「Something Special」ミディアムナンバーです。まずまずな出来。「Time To Get With It」もまずまず。「Love Secret Agent」マシンガンの音(?)で始まる異色な作品。イマイチ。ラストは「Let Me Up - Off My Knees」かなり良い歌いっぷりですが曲自体がイマイチかな。
アルバム全体を通しても実力的にはかなりのものが有りますので良い曲に当たればってところです。

|

« How Will I Live/New Birth | Main | Country Girl/The Nights »

Comments

連日、失礼します。この盤もいいですよね。このアルバムでは私も「NYC」が一番のお気に入りです。以前、アメリカの地名がつく曲を集めて作ったコンピにもこの曲を入れたくらい好きです。
>何処かのグループにいたのじゃなかったかな
インヴィテーションズというグループですね。このインヴィテーションズのアルバムも、昨日書き込んだマンハッタンからのブートのシリーズで手に入れましたが、極上の出来でですよ。

Posted by: P5 | September 26, 2005 at 10:11 PM

フォローありがとうございます。
昔から記憶力は全然無いので助かります(^^;
「SOUL ON誌」などの資料は処分しないで残っていますので探してみます。

Posted by: アドヒスタ/管理人 | September 27, 2005 at 06:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« How Will I Live/New Birth | Main | Country Girl/The Nights »