« 今日はお出かけの予定でしたが...... | Main | I Love America/The O'Jays »

September 19, 2005

How Can I Be A Man/Lee Garrett

lee_garrettheat_for_the_feets「Better Than Walkin' Out」はギターの音はロックっぽいんですがそれ以外はソウルミュージック、中でもボビー・ワォーマック風でもあります。「Heart Be Still」は何とも云えないリズム。確かスティービー・ワンダー等と同じく目が見えないんじゃないかな。微妙な間の取り方がそれっぽいですから。曲自体が良い出来ですからアレンジ、歌とともに良い出来です。「You're My Everything」もアップテンポ。荒削りでは有りますが良い出来で、独特の世界が展開されます。「How Can I Be A Man」の出来も良いですね。印象としてはボビー・ワォーマックとスティービー・ワンダーを足して2で割った感じでファンキーな作り。
B面1曲目は「Broken Down D.J.」スローナンバーです。出来はイマイチ。「Sad, Sad Story」はミディアムテンポ。雰囲気は良いのですが全体的にはもう少しってところ。「Stop That Wrong」は普通にR&Bと云ったところで出来は並み。「Love Enough For Two」はアップテンポで出来はまずまず。ラストは「Don't Let It Get You Down」まずまずな出来。
A面の出来が物凄く良くて2枚目を期待したんですが、全然話を聞かないで済んじゃったみたいです。もし出てもこのアルバムを上回ることは難しかったと思うくらいの出来。

|

« 今日はお出かけの予定でしたが...... | Main | I Love America/The O'Jays »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日はお出かけの予定でしたが...... | Main | I Love America/The O'Jays »