« Serenade/R.J.'s Latest Arrival | Main | You And Me/Round Trip »

August 10, 2005

Say/Marcus Lewis

marcus_lewis1989_sing_me_a_song「The Club」日本語の解説に依ると「ハイエネルギーファンク」だと。なんじゃそりゃ。「Seachin' For A Good Time」クオリティが高いそうですが、私には録音が新しいとしか思えない。「Every Now And Then」はスローナンバー。文句無しの佳曲だそうですが、私は並みの評価です。「I've Got To Get Away」サックス、ギターがマーカスの歌を引き立ててくれると有りますが、確かにテクニックの走り過ぎてなくて分をわきまえていますね。ただしこれっといったところは無く終了。「Sing Me A Song」アルバムのタイトルチューン確かに歌はうまいし、声も良いからそこそこの評価はされるでしょうね。しかしこれはソウルシンガーの歌という感じじゃないですし、曲自体は並みじゃないかな。「He's Too Young」89年に解説が書かれているようですが、この頃はパワフルなサウンドが主流でこのマーカスはそれとは好対称だそうで、え〜本当ですか? 「Say」はスローナンバー。コモドアーズの大ヒット曲を彷彿とさせるバラードナンバーと有りますがこれは確かにその通り。結構イケますね。「With My Eyes」ちょっぴり軽めなサウンド。ラストは「I Can Tell You」この曲なんかを見ても巧いですね。しかしズ〜と聞いてもこれっと云うところはなかなか無いですね。本当に良い曲だと化ける可能性は確かに高いと思います。プロデューサー、アレンジャーに恵まれるのが一番ですね。

|

« Serenade/R.J.'s Latest Arrival | Main | You And Me/Round Trip »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Serenade/R.J.'s Latest Arrival | Main | You And Me/Round Trip »