« ひつまぶし | Main | 「作図をするのが簡単で身近なソフトはPowerPoint」? »

August 28, 2005

Marvin Gaye-Live at the London Palladiumその2

marvin_gayelive_at_the_london_palladium「Live at the London Palladium」の2回目。
2枚組ですので今回は「side3」から、マービン・ゲイは女性シンガーともデュエットをかなりこなしてますからゲストを迎えてそのての曲歌います。なかなか良い企画だと思います。
Medley3~
You're All I Need to Get By/Ain't Nothing Like the Real Thing/Your Precious Love/It Takes Two/Ain't No Mountain High Enough
ん〜、名曲ぞろいですね。「Distant Lover [Live]」スローバラードの名曲。この曲が入らないとライブにならないでしょう。「Closing Theme-I Want You」アルバムには「Closing Theme」のクレジットのみ。それが正解でしょう、だってほとんど曲が流れてないし、歌ってない。この辺りがこのアルバムがイマイチな原因だと思います。
「side4」は11分超えの「Got to Give It Up」のみ。どう考えてもスタジオ録音。しかし、Got to Give It Up」ってシングルで出た様な記憶だったけど、覚えが無いな。どちらにしてもマービン・ゲイにしてはディスコ色が強くてイマイチのれない。

|

« ひつまぶし | Main | 「作図をするのが簡単で身近なソフトはPowerPoint」? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ひつまぶし | Main | 「作図をするのが簡単で身近なソフトはPowerPoint」? »